So-net無料ブログ作成

秩父のわらじ調査隊2010 [ツーリング]

4月24日(土)。
去年のこの時期、秩父にわらじカツ丼の調査に行ったらちょうど羊山公園の芝桜の時期でとてもよかったのでまた今年も企画しました。

ところがどっこい、先日のもてぎのレースの少し前からひいていた風邪が2週間以上経っても治らない。それほど熱は上がらないものの咳が止まらず呼吸が苦しく最悪のコンディション。とはいっても言いだしっぺの幹事、しかも他の同行者は目的地までのルートを知らないということでサボるわけにもいかず、病院で薬をもらった薬を飲んで騙し騙しで決行いたしました。

というわけで、ゴホゴホ咳きこみながら朝6時にいつもの場所に集合して出発。まずはタマサイを羽村まで。
途中、噂には聞いていたものの行ったことなかった関戸橋のフリマに偶然遭遇。
DSC08112.jpg
濃い。濃いです。売られているグッズが。食指を伸ばしたくなるものがいろいろありましたが、荷物を増やせないので後ろ髪を引かれつつ先へ進みます。

サイクリングロードを羽村の終点まで行ったら、奥多摩街道で東青梅まで。東青梅の駅の先で成木街道へ入ります。タマサイは人が多くて苦行の50kmでしたが、この辺からようやく楽しくなります。
例の廃トンネルを抜け、小沢峠なる小さな峠を越えて名栗へ。名栗谷を遡り先回は山伏峠を抜けましたが、今回はちょっと違う道へ。

事前の調査で地図を見ていたら有馬ダムの名栗湖から『広河原逆川林道』という道を抜けて秩父に出られるのを発見。Webで検索してみると全舗装の模様。自転車で走破したブログを読んでみると「嫌な道」との記載。ムムム、これは楽しそうです。

といわけで、名栗湖へ。
DSC08119.jpg
いやー、天気も良くて、陽気も良くて、気持ちいい!

と、湖の奥の山の上のほうに目を凝らすと…。
DSC08118-1.jpg
まあ、とにかく行ってみましょう。
と、登りに差し掛かると、いきなり蓑毛並みの坂が始まります。
DSC08122.jpg
直線ではなくクネクネ九十九折れなのですが、ひたすら蓑毛です。
辛い。風邪で呼吸できなくて、辛い。いくら登っても蓑毛。カーブを曲がっても蓑毛。楽になりません。
ずいぶん登って稜線が近くなった頃ようやく斜度が緩くなり、稜線と平行するような道に。汗も引き始めますが、今度は寒くなってきました。ポラールで標高を見ると1000mを越えています。ということは下界より6度ほども低いはず。登りなのに、寒い。んー。

ヘロヘロになってようやく、峠に到着。いやー、ほんとにこれは嫌な道です。
DSC08128-1.jpg
でも、相当に登っただけあって景色は最高。さっきいたダム湖が遥か眼下に。こんなに登ってきたのね。
DSC08130.jpg
フムフム、そうですか。
DSC08132.jpg
あとで地図を見てみたら、登り区間は10kmちょっとで700mちょっとの標高差。ということはほぼ1ヤビツ程度。の割にはすごく辛かったんですけど、なんででしょう。

でも、なんか、この道、病み付きになりそうです。今度はダムまで車で来て登ってみるかな。

と、峠で休憩していたらすっかり完全に身体が冷えてしまったので、一気に秩父の町まで下ります。冷えた身体に下りで追い討ちをかけて完全にもうガクガクブルブル状態。下界に下りれば暖かいだろうと思ったら、秩父の町も寒い。んー、寒い。

というわけで、今年もこのお店でお昼ご飯。
DSC08133.jpg
そうですよ。わらじ調査に来たのですから。
去年メニューにない「3枚」を頼んで後悔したので、今年はレギュラーメニューの2枚にしておきました。注文をしてしばし後、きました。きました。
早速撮影会。
DSC08139.jpg
変だよ、この人たち。

ドンブリいっぱいのカツ。
DSC08142.jpg
が、二枚重ね。
DSC08145.jpg
しょうゆ味のたれをくぐらせた熱々のカツの味が汗で塩分を失った身体に染み渡ります。旨い旨い。味噌汁も旨い。
今年もたっぷり堪能いたしました。

と、実はこの時点でもう午後2時過ぎ。
当初はフル自走するつもりだったのですが、有馬峠の寒さでみんなすっかりやられてしまい戦意喪失状態。
すると誰かが「レンタカー借りて帰らない?」と発案。秩父で借りて川崎で乗り捨てしても四人で割り勘すればいいかも。と西武秩父の駅前へ。

あった。レンタカー屋。
DSC08147.jpg

かくして、車中の人に。
DSC08148.jpg
4人と4台の自転車、何とか乗りました。
DSC08150.jpg
復路だけレンタカーという新しい展開となりましたが、こういうツーリングもいいかも。ラクチンだし。

というわけで、羽村からはこんなコースでした。


有馬峠、いいですよ。車で来て周回コース取るのもいいかも。


あ、そうだ! 芝桜見るの忘れた!!


コメント(6) 

コメント 6

BK

わらじかつ、いいなあ、、、
というかご帰宅後お体の具合はいかがですか?
荒治療の効果が出てると良いのですが。

by BK (2010-04-25 23:15) 

ニャロメ

こんないい峠があったとは♪
天気のいい週末に、輪行で青梅in outで有間記念やりますか。
勿論〆は沢の井酒造の大吟醸で

秩父ファンになりました。輪行をいとわず、ピューンと現地に行ってしまうのがいいのかもしれませんね。多摩サイは気を使う使う。
by ニャロメ (2010-04-26 00:47) 

RIO

羊山公園の芝桜きれいですよね~
って釣られてきたのに行ってないじゃないですか!?

来年こそわらじ調査&芝桜の写真期待してます♪
ところで体調はいかがですか・・・?お大事に。
by RIO (2010-04-26 10:56) 

かわうち

さくぞう様の体調が万全でなかったのが救いだった気がしますwww

芝桜が見れなかったのが悔いに残・・・らない。不思議www

良いコースでしたね、また行きましょう!
by かわうち (2010-04-26 12:33) 

Danna60.1

お疲れ様でした。
体調はその後いかがでしょうか?
今回の有馬をきっかけに体重が増加傾向にあります。
お互い体には気をつけましょう!
by Danna60.1 (2010-04-26 19:23) 

さくぞう

BKさま

わらじカツ食べて完治! と言いたい所ですが、今ひとつ。
筑波までには体調整えなきゃ。

ニャロ師範

確かに、ある意味多摩サイが一番疲れました。

秩父方面の山はいい道がいっぱいですよ。今度は奥武蔵グリーンラインにも行きましょう。

RIOさま

芝桜。
せっかく見頃の時期に合わせて企画したというのに、公園の目と鼻の先まで行ったというのに、見忘れました。
でもまた来年行く口実ができましたわ。オホホホホ。

Kさま

有馬峠。
体調万全で再挑戦いたしたく。道が荒れているのでTTにならないのが、またよいですね。視界の利く日には東京湾まで見えるのだとか。
また行きましょう。わらじのほかにもグルメ情報、あります。

60.1さま

お気遣いありがとうございます。登坂中は呼吸困難で死ぬかと思いました。今日もまだゲホゲホですが、先週よりはかなりよいです。
峠を登って体重が増えるというのは解せません。新車の性能が良過ぎて体力的に楽をし過ぎなのではないでしょうか。

by さくぞう (2010-04-26 23:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。