So-net無料ブログ作成

CYCLE MODE ECO CLASSIC 2010 [レース]

4月11日 。ツインリンクもてぎで開催された CYSLE MODE ECO CLASSIC の3時間サーキットエンデューロに小径車で出場いたしました。

いろいろ事件があったのですが、とりあえず。
DSC08022.jpg

オープン・ソロの部で第3位。

今年の初レースで早速表彰台!と、喜んだのですが、折からの雨で表彰式中止。
表彰状と副賞のTシャツだけもらってきました。

もう眠くて倒れそうなので、とりあえず今日はここまで。


ん? 表彰状に書いてある種目名が間違ってる。。。 orz

----

一夜明けて、また夜になっちゃったけど詳細追記です。

もてぎのサイクルモードはいろんな種目が設定されていて、出場種目を選ぶのにも迷いましたが、実際の運営も非常にスムースでストレスなく、良いイベントでした。

そんなこんなで私も出ようかどうしようか迷った朝一番のロードレース。迷った末、私はやめたのですが、ニャロメ氏がAクラス15周に出場。詳細は本人のレポートに任せますが。。。

もてぎ名物の長い長い登り坂の先頭を牽くも、
DSC07998.jpg
残り2周で落車したとのこと。
エロイ号は仏になりました。
DSC08012.jpg

サイクルモードだけあって試乗会も充実しています。
出展各社のトップモデルも待たずに乗れる贅沢さ加減。試乗コースもサーキット脇の登り下りある4kmをじっくり乗れます。
っつーわけで、どぐーま60.1に試乗。
DSC07993.jpg
すごいです、これ。スーパーレコードにコスカボSLRという組み合わせでしたが、驚異、いや脅威の軽さ。持って、ではなく乗ってこれほど軽さを感じるバイクは初めてでした。なんというか語彙が貧弱で表現できませんが、キレがすごい。一気に欲しくなってしまいました。

そんなこんなして楽しんでいるうちに午後になり、エントリーしている3時間エンデューロのスタートになりました。
私のエントリーしたクラスはオープン・ソロ=ロード以外のソロ。満を持して、小径号での出場です。

3時間、富士チャレの半分くらいか、ま、ほどほどに楽かななどと思いつつ、入賞を狙って最前列でスタート。先頭集団に乗っかってうしろの方でついていけば、小径カテゴリーなら入賞できるだろうという作戦です。
ローリングスタートでしばらくはバイクの先導で進みますが、バイクが離れると一気に加速します。今中大介さんほか招待選手の牽く先頭集団は、当然ながら結構速い。先頭集団に引っ張っていってもらうつもりが、下りでギアが足りなくなって離されていきます。20インチじゃ60x11でもやっぱり足りなかった。離されたあとの平坦区間でももはや追いつけず、1周もたずにちぎれてしまいました。
トホホ。

その後、同じように先頭からちぎれた人たちでやがて後続集団が作られ、それに乗って周回を重ねます。
47536625_1229953414.jpg
p1030597.jpg
その後だんだんと風が強くなり、ホームストレートで向かい風。一人で走っていると20km/h台前半までスピードが落ちてしまいます。なるべく集団を作って走るようにしますが、ペースの合った集団が出来たと思っても、長い登り坂で毎周回バラバラになってしまい、気付くと一人旅状態。
しかし、入賞を狙う私、チェックは怠りません。先頭でスタートしてここまで「ロード以外」には抜かれていないはず。このまま行けば1位??ムヒヒ…。

残り1時間ほどで雨が降り出し、結構な降り加減に。落車したのか救急車も出動しています。ここでコケたら台無しと慎重に行きます。
そして、3時間。クラス1位を疑わずにゴール。

よっしゃー、何位?何位?と確認してみると、3位。
んー、おかしい。なぜー???
でも、1位とは2Lap差、2位とも1Lap差をつけられていたらしい。おかしい、抜かれた記憶はないのに。。。と冷静に考えてみると、ディープを履いたフラットバーのロード(トレックのマークのついたカーボンフレームだった気がする…)を見かけた覚えが。「オープン=ロード以外」は小径だけじゃないのでした。きっと追い抜いていった速い集団の中にそんな方がいらしたのでしょうね。トホホホホ。

でも3位入賞! 表彰台表彰台! と思ったら、表彰式は雨で中止だそう。。。
トホホホホホホ。何よりも「表彰台に立つ」ということが栄誉なのに。。。

とは言え仕方ないので、事務局のお姉さんから表彰状をいただき、
47536625_2852071269.jpg
勝手に表彰台に上がって記念撮影。
p1020852.jpg

今シーズン初レースで早速入賞。今年も幸先の良いスタートになりました。


写真のうち何枚かはK氏に提供いただきました。ありがとうございます。
コメント(13) 

コメント 13

RIO

おめでとうございます!
幸先良いですね♪
種目名間違ってます?お問い合わせですね~
by RIO (2010-04-12 08:30) 

P旦那

おめでとうございます!

表彰台お見事です!

カツ丼グランドスラムも頑張ってください!
by P旦那 (2010-04-12 12:17) 

waki

雨だろうが何だろうが表彰式してほしいですよねー

小径車伝説のスタートですね!
いつか戦う日が来るかもしれませんがその時はよろしくですw
by waki (2010-04-12 12:40) 

☆の

お疲れ様でした!!
楽しい二日間をありがとうございました!
走行中は一回も一緒になりませんでしたが仲間が頑張っているのと
仲間の声援には感謝です!
来年は幾つかの種目にエントリーするのも楽しそですね!
又よろしくお願いします!

わらじは基本の右足左足の2足でお願いします!
by ☆の (2010-04-12 12:44) 

かわうち

「なんで3位なんだ?!誰にも抜かれた覚えはないぞ!!!責任者呼んで来い!」(と言ってかどうか分かりませんが)言っていたのが印象的でしたwww

祝勝会どこに行きましょうか?
by かわうち (2010-04-12 12:51) 

fjさわ

おめでとうございます!
調整程度と言っておきながら、三位とはお見事です!
by fjさわ (2010-04-12 22:05) 

ニャロ

山頂での応援、非常に勇気付けられました。実業団登録レーサーもいるAクラス、か、快感でした。
フラバと戦うのは不利ですが、ヒルクライムなら優勝?
by ニャロ (2010-04-13 07:24) 

M井


風邪ひいていたのに。。。。入賞!

おめでとうございます!
すごぞうですねー

by M井 (2010-04-13 07:28) 

さくぞう

みなさま、どうもありがとうございます。 :-)

RIOさま

やっぱり入賞は気分よいですね♪
賞状の記載間違いは事務局に連絡したら、早速送ってもらえることになりました。

Pさま

どぐーまを駆ればPさまも表彰台を独占ですよ。ニヒヒ。

waki主将

主将はもう小径から引退してください。
一緒のレースに出られたら、私の順位がひとつ下がっちゃうじゃないですか。

☆のさま

本当に楽しい二日間でした。車の運転もありがとうございました。
また来年も行きましょう~。

わtらじ、2足、って4枚ですか!! 御見逸れしました!

Kさま

そうなんですよ。抜かれた覚えはない!のです。ゴールした瞬間まで1位を疑ってなかったんですけどねー。

打ち上げいいですね。
肉でも食べに行きましょう。

fjさわさま

小径車で初レースでしたから、どんなものかなと思ってはいましたが、やっぱりものすごく疲れました。特に後半。
東京湾一周より疲れた3時間でした。

でも、つくばは30分交代。結構イケルかも。

ニャロさま

応援ポイント探すのに時間がかかってしまってあんまり声援をかけることができませんでしたが、少しは励みになりましたでしょうか。あのコースを15周ロードレース強度で、ってやっぱりすごいと思います。3時間エンデューロでも20周しか走れなかったんだもの。

M井さま

坂の上での応援、大変励みになりました。頂上近くなってダレてくるところでサボれない、というのがよかったです。
でも、応援だけっていうのも気楽で楽しそうですよねー。今度私も応援だけのレース行ってみようかな。

風邪はその後酷く悪化して、月曜日はほぼ一日寝込んでしまいました。
お休み取っていてちょうどよかったのですが… 。 orz

by さくぞう (2010-04-13 08:34) 

鰤

入賞おめでとうございます!

集団を作るという文章を見て本気で安堵しました。

本気で安堵しました。。。
by 鰤 (2010-04-13 23:25) 

BK

うーむ、その規定でしたらTTバイクでもオープンクラスで参加できたかもですね。
ともあれ入賞おめでとうございます。
事実上の1位なのではないでしょうか。

調べてみましたが、世の中には70Tや80Tのチェーンリングをワンオフで作成される豪胆な方々もおられるようで。
ここはひとつ、さくぞう先生もいかがですか?
by BK (2010-04-14 00:21) 

さくぞう

鰤さま

大変失礼いたしました。
私らしくない文章だったことをお詫びいたします。
つくばでは必ずやご期待に沿えるよう、精進致します所存であります。

BKさま

ニャロ氏からの電話でさぞや青くなったことと存じます。

80Tですか。クランクの長さとチェーンリングの半径とどちらが長いのでしょうか。レースでの下り坂専用ですね。
。。。
フロントを80-64くらいにするといいのかもしれないと、まじめに考えてしまいました。レース中、44Tのインナーに入れることなんて一度もありませんでしたし。

by さくぞう (2010-04-14 18:06) 

まっくす

すごいすごい!
日々の鍛錬やステキ小径車がこんなレベルまできていたのですね。
改めて感心致しました。
by まっくす (2010-04-18 09:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。